黒にんにくサプリ 糖尿病

黒にんにくで糖尿病が楽になりました!やる気もアップ!

 

 

数年前から日々の活力がなくなってきたと実感することが増えてきました。その一つに「糖尿病が辛くなった」点があります。

 

もともと普段から朝には弱かったのですが、楽しみな事がある日の朝などはすぐ起きれていました。

 

それが最近ではどんな糖尿病があっても寝坊寸前まで起きれなくなっています。大好きな車の納車日も寝坊してしまうほどです。

 

また、仕事に関しても「やる気」そのものが減り定時までの時間を常に気にするようになりました。

 

しかし、それでもたまに早く起きれた時は全てにおいて余裕が持てているような気がして気持ちよく1日を過ごせます。自分でもなんとか改善したいと思っていましたが、最初は糖尿病な問題だと思っていましたので気持ちの持ちようで変えようとしていました。

 

糖尿病は精神的にも逆に疲れやすくなって

 

 

この方法では結果的にあまり変化がなく普段の事を気にして意識している分体力的にも精神的にも逆に疲れやすくなってしまいました。その他にも休日は出かけてリフレッシュするようにもしてみましたが、休みが終わりに近づいてくると億劫な気分に戻っていました。

 

ですが最近、しばらく乗っていなかったロードバイク(自転車)に乗って運動をしたのですその日の寝起きがいつもよりすんなり起きれたのです。

 

「糖尿病かな?」と思ったのですがその日以降定期的に乗るようにすると寝起きが改善されていきました。

 

この事から、糖尿病に悩んでいる全員に効くわけではないですが「最近運動不足なんだよな…」と感じている方は定期的な運動を初めて見てはいかがでしょうか。

 

少なくとも日々の活力に何らかの変化は起きるでしょうし健康に良いことは確かですのでやって損はないでしょう。

 

ただ、ロードバイクの場合でいうと通勤などのごく軽度な運動では糖尿病への効果はありませんでした。

 

ですので「疲れたな、運動したな」と思える運動量でないと効果は出にくいと思います。

 

また、一人で運動を始める事に抵抗がある方も多いと思いますが、最近ではインターネットで探せる色々な種類の社会人サークルがありますので仲間と一緒に運動を始めるのも良いと思います。

 

一人ではする事がワンパターン化してしまいがちですが、仲間がいるといる人数分だけ意見があり、色々な糖尿病への取り組み方があって飽きにくいメリットもあります。

 

また、そこでコミュニケーションを取りながら行う事によって精神的にも「楽しい」等の感情も湧いてきますから次へ繋げようとする活力が湧くきっかけにもなると思います。